特産品 高級品

特産品 高級品の商品を紹介

お気に入りに追加
おすすめカテゴリ
特産品 高級品



  • seo




Supported by 楽天ウェブサービス  サイトマップ  特産品 高級品

このページの情報は
2009年3月6日23時39分
時点のものです。

<< 戻る

【送料無料】【メロンの最高峰】静岡産 クラウンメロン (マスクメロン)『白』中玉 3玉入り 送料無料

【送料無料】【メロンの最高峰】静岡産 クラウンメロン (マスクメロン)『白』中玉 3玉入り 送料無料
人気ランキング:
定価: オープン価格
販売元: 栄光園フルーツショップ
発売日:
価格 商品名
12,000円
【送料無料】【メロンの最高峰】静岡産 クラウンメロン (マスクメロン)『白』中玉 3玉入り 送料無料
 白 クラウンメロンの中で最も多い全体の6割を占めるグレードです。しかしその品質は『山』と比べても決して大きく劣るものではありません。立派にデパートなどで「高級ご贈答用マスクメロン」といった形で販売されています。位置づけは『普及品』となりますが、この『白』を一度ご賞味いただければ静岡クラウンメロンの品質がいかにすばらしいかがご理解いただけます。『白』中玉 3玉入り 送料無料 申し訳ございません。 北海道は500円 沖縄県は800円 の送料を頂いております。    1.播種 2.接木 3.定植 4.灌水鉢に種を蒔きます。種まきから3?4日目のメロンの苗です。樹勢をよくするためと病気を防ぐ為の接木をします。種まき後20?25日くらいで鉢から温室の特製ベッドに移します。水やりは毎日2?3回程。メロンの良否を左右する最も重要な作業です。 5.交配 6.撰果 7.ネット期  8.仕上げきれいな黄色いメロンの花が咲くと、毎朝ひとつずつ雌花に雄花の花粉をつけます。1本の木に3個交配します。3個の実の中から一番良い物を選びます。それを紐で吊り、他の2個を取り除きます。(1本の木に1果)メロンにネットが出てくる時期。交配後18日ぐらいで出始め、約1週間で終わりますが、少しでも管理ミスがあるときれいなネットが出来ません。メロンを病虫害から守り、美しく仕上げる為に2?3回玉ふきをします。1個ずつつけてある交配日記とその熟度を見て採果します。 室温は冬でも日中30度、夜間22度に調節。種まきから約100日で収穫。   クラウンメロンには、幾つかの等級があります。他の果物と同じようにその等級によってお値段も変わってきます。果物の贈り物として長年王座に君臨する静岡クラウンメロンにももちろんグレードがあります。大きさや糖度、網のはり具合など様々な条件があります。例えば大きさで言えば、大きいからいいというものではなく6.5キロ?7.5キロ(通常6個単位で扱われます)といった形でその範囲に収まらなければなりません。贈り物の際には、是非参考になさってください。  1.富士クラウンメロンの中で最もグレードの高い等級です。 正直これを手にするのは稀です。富士は、その品質基準が非常に高く大体1000個に1個あるかないかという貴重なものです。贈り物としては究極の商品と言えます。 2.山クラウンメロンの中で『最高級品』と言われるグレードになります。ほとんど手に入らない「富士」と違い、全体の約3割がこの『山グレード』となります。格の高いお店やデパートなどで最高級品として販売されているグレードです。贈り物として、十分な品格と品質の高さを備えた間違いのない逸品です。 3.白クラウンメロンの中で最も多い全体の6割を占めるグレードです。しかしその品質は『山』と比べても決して大きく劣るものではありません。立派にデパートなどで「高級ご贈答用マスクメロン」といった形で販売されています。位置づけは『普及品』となりますが、この『白』を一度ご賞味いただければ静岡クラウンメロンの品質がいかにすばらしいかがご理解いただけます。 4.雪クラウンメロンの中では、最低ランクとされています。スーパーの安売りや「訳あり品」として売られているものは、このランクである可能性が高いです。しかし驚くべきことは、この『雪』は全クラウンメロンの中でわずか1割にも満たないと言うことです。静岡クラウンメロン生産者が高いレベルで品質管理を行っている証拠です。  このシールが目印です! クラウンメロンのひとつひとつに貼られた王冠のシール。これが厳しい検査に合格したメロンだけに与えられる大切なシールです。このシールには生産者NO.が記入されており、どの組合員が栽培したメロンかが分かるようになってます。いわば、このシールは、自分の栽培したものへの各組合員の自信と、クラウンメロン支所の品質保証に対する厳格な姿勢の表れなのです。     ご存知でしたか? メロンは収穫してから熟し始めます。ちょうど良い熟れ具合の時が美味しさのピークとなります。  通常、メロンの箱には販売店で食べ頃の日付が記入されますが、これは一応の目安です。通常は採果日から数えて7日前後で食べ頃になりますが、保管場所の状態や気温などで変わることがあります。また、メロン個々にも多少の差があります。  販売店では、そのメロンの状態をみて食べ頃を判断しますが、お客様への輸送時や、その後の保管状態で多少ずれてしまう事もあるということです。 そこで、美味しく食べる食べ頃を見分ける3つのポイントをご紹介します。 まず、メロンを箱から取り出して、よーく観察してください。(出来れば毎日) 少しづつ変化してくるのがわかるはずです。 食べ頃が近づくと...  1.表皮の色 通常、メロンの表皮は薄い黄緑色をしていますが、次第に黄色みが強くなってきます。 2.香り果物独特の良い香りがしてきます。 3.お尻メロンのお尻(下部)をそっと指で押さえてみて少し柔らかい感じがしてきます。 こうなってきたら、もう大丈夫。食べる3?5時間前に冷蔵庫で冷やしから、お召し上がり下さい。また、固めがお好みの方は少し早めに、柔らかめがお好みの方は少し遅めにお召し上がりいただければ一層美味しくお召し上がりいただけると思います。 お召し上がり方としては、シャーベット、フルーツポンチなどいろいろありますが、良質のクラウンメロンは、切ってそのまま召し上がるのが最高です。 お口の中が、まろやかな香りと高貴な香りでいっぱいになります。  

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。