特産品 高級品

特産品 高級品の商品を紹介

お気に入りに追加
おすすめカテゴリ
特産品 高級品



  • seo




Supported by 楽天ウェブサービス  サイトマップ  特産品 高級品

このページの情報は
2009年3月6日23時35分
時点のものです。

<< 戻る

麻の日傘は涼しい!爽やかな涼しさです。傘職人の手作り!こだわりのリネン(麻)の日傘【レース】

麻の日傘は涼しい!爽やかな涼しさです。傘職人の手作り!こだわりのリネン(麻)の日傘【レース】
人気ランキング:
定価: オープン価格
販売元: リネンショップ テイセン
発売日:
価格 商品名
47,250円
麻の日傘は涼しい!爽やかな涼しさです。傘職人の手作り!こだわりのリネン(麻)の日傘【レース】
【サイズ】フリー【素 材】リネン100% 、加工部:レーヨン100%【持ち手】手彫り【カラー】ホワイト、ブラウン、ブラック【原産国】日本※UVバリア加工リネン袋付きリネンの日傘全商品はこちらからご覧いただけます!傘職人の手作り!こだわりのリネン(麻)の日傘【レース】むかしから「麻の日傘は涼しい」と言われてきました。「麻」は従来から日本の夏の風物詩として親しまれてきましたが、それは麻に触れると独特のサラッとした清涼感があるからです。これは麻繊維の熱伝導性が高いという性質によります。この麻を日傘に使用すると、ほかの繊維と違って熱がこもることがないので、爽やかな涼しさが感じられることになります。また、麻は綿などの他の繊維と比較して格段に乾燥性に優れています。湿気の多い日本の夏でも繊維の中に湿気を取り込まず、いつもサラッとしているので蒸れることがありません。「麻の日傘は涼しい」といわれる所以はこのような麻繊維が持つ特長によるものです。『リネンの日傘』は、麻生地の最高級品であるアイリッシュ・リネンを使用し、オリジナルの完成されたデザインによって、職人の手で一本一本作り上げられた至高の日傘です。ほかでは手に入れることのできない『リネンの日傘』を差して、夏の日差しの中を行けば、絵になるような心地よさを味わっていただくことができるでしょう。『リネンの日傘』のしあわせをどうぞお楽しみください。こちらの日傘は、傘職人 T.弘明氏 手づくりのこだわりのお品です。傘職人 T.弘明氏1953年大阪生まれ。大阪は最も古い傘の産地の一つです。その大阪で傘職人であった父のもとに弘明氏は生まれました。1972年父を師匠として傘の世界に本格的に入り、その技を継承して傘作り一筋35年になります。弘明氏は「未だに先代を超えたとは思わないが、日々、新しい素材とめぐり合って新たな挑戦を続けることができる。この仕事に、今は感謝したい気持ちです。」と言い、今も大阪の市井ですでに師匠の域に入りつつ、一本の傘に情熱をこめて、さらにその技術を磨き続けています。

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。