特産品 高級品

特産品 高級品の商品を紹介

お気に入りに追加
おすすめカテゴリ
特産品 高級品



  • seo




Supported by 楽天ウェブサービス  サイトマップ  特産品 高級品

このページの情報は
2009年3月6日23時32分
時点のものです。

<< 戻る

ドミニオ・デ・ベルサル・クリアンサ 2004

ドミニオ・デ・ベルサル・クリアンサ 2004
人気ランキング:
定価: オープン価格
販売元: 京橋ワイン
発売日:
価格 商品名
3,654円
ドミニオ・デ・ベルサル・クリアンサ 2004
物凄い人気!!早くも264本完売!!さらに12本追加いたしました!!マスター・オブ・ワインも買い占めた極上のリオハです!!何卒お早めにお買い求めください!!2009.1.24色・容量赤750mlブドウ品種テンプラニーリョ95%、グラシアーノ5%アルコール産地スペイン‐DOCリオハ(リオハ・アラベサ)味わいフルボディなんとこのワイン、スイス在住の著名なマスター・オブ・ワイン、フィリップ・シュヴァンダー氏がその味に惚れ込み、自身のプライベートワインクラブ用に買い占めてしまったというのだから驚愕!!はるばるスイスからワイナリーを訪問した上、何度もリピート注文!!2003年ヴィンテージのお買い上げ合計はなんとなんと【25,000本】にも上ったとのこと!!なんたる数!!プライベートでこれだけの数を買い占めるとは、よほどの惚れ込みように違いありません!!それだけではありません!!アメリカ有力評価誌[ワインスペクテーター誌]においてもなんと90点の高得点&【Smart Buys】の称号を獲得!!これが本当にびっくりするほど美味しく、『是非入荷させてください!!』とインポーターさんに頼み込み、その上私はワイナリーまで見学に行ってしまいました!!リオハといえばスペインで最も有名な伝統的産地ですが、やはりその実力はずば抜けて凄かった!!本当に一口飲んだだけで、その魅力にすっかり魅せられてしまった美味しさなんです!!間違いなく私の『2007年ベスト3』に入るほどの素晴らしい味わいです!!何卒お早めに、そしてシュヴァンダー氏の如くセラー一杯買い占めちゃってください!!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今回ご紹介のワインはスペインで最も有名な伝統的産地リオハの赤ワインです。リオハは首都マドリードの北東に位置する内陸の産地で、遥か地中海まで流れ込むエブロ河に沿って広がる銘醸地です。リオハはサブゾーンとしてリオハ・アルタ、リオハ・アラベサ、リオハ・バハの3地区に分かれており、それぞれに個性の異なるワインが生み出されています。今回ご紹介のワインはリオハ・アラベサに位置しており、エブロ河の左岸、欧州随一の美食王国と称されるバスク州に属するアラバ県にある地区。土壌は粘土質と石灰岩で、豊かなアロマとふくよかな果実味の赤ワインが生み出される地区として知られています。造り手はボデガス・ドミニオ・デ・ベルサル。1958年にホセ・ルイス・ベルサル氏によって設立され、1980年より自社瓶詰めワインの販売を開始。現在は経営を引き継いだ3人の息子たちが、父親が丹精込めて育てたぶどう園の手入れとワイン造りに従事しています。先月私もこの造り手を訪問し、畑や醸造施設を見学させていただきました。父親の時代には『良い畑=手入れのしやすい肥沃な平地』との認識があり、傾斜面にあり石ころの多い痩せた土地は購入する人も少なく人気がありませんでした。父親は息子たちに遺産を残そうと、人気のない土地を徐々に買い集めました。時代は変わり、現在では傾斜面の痩せた土地ほど収量が少なく品質が高いと認識されています。ドミニオ・デ・ベルサルの所有する50ヘクタールの畑は確かに多くが傾斜面にあり、石ころのごろごろとした痩せた土地でした。しかしそこに実るぶどうは大変素晴らしく、また彼らも収量を1ヘクタール当り4,000kgを超えないよう厳しく制限しているそうです。こうして徹底的にぶどうのクオリティを高める努力を続けているのです。また、醸造施設も極めて清潔に保たれ、スタッフ全員がきびきびと作業をする姿が印象的でした。小規模ながらもクオリティの高いワイン造りを一丸となって行っている意識の高さが伝わってきました。この[ドミニオ・デ・ベルサル・クリアンサ 2004]は樹齢30?50年のテンプラニーリョとグラシアーノを厳選し、フレンチオークとアメリカンオーク樽(新樽率60%)で12ヶ月間熟成しています。その後8ヶ月の瓶熟成を経てリリースされました。日本へは初上陸ですが、既に世界的に高い評価を獲得しています。評価誌でクオリティの高さと親しみやすい価格が評価されているのはもちろん、なんといっても驚愕すべきはスイス在住の著名なマスター・オブ・ワイン、フィリップ・シュヴァンダー氏が買い占めたほどの大ファンだということ!!シュヴァンダー氏は自身のプライベートワインクラブ用にこのワインを買い占め、2003年ヴィンテージのお買い上げ合計はなんと【25,000本】にも上ったそうです。早くも2004年ヴィンテージもオーダーが入り始めているそうですので、うかうかしていると今年も全てシュヴァンダー氏に買い占められてしまうかもしれません。こんな物凄いワインを当店でご案内できるなんて、この仕事に就いていて本当に良かった!!と実感しています。いつもよりちょっと豪華なディナーで、大切な人と一緒にゆっくり楽しんでいただきたい素敵な一本です。間違いなく私の『2007年ベスト3』に入る素晴らしい味わいです!!何卒お早めに、たっぷりとお買い求めください!!日本初上陸!!あのマスター・オブ・ワインが買い占めた幻ワイン!!スイス在住マスター・オブ・ワインがプライベート用に買い占めた【25,000本!!】アメリカ有力評価誌[ワインスペクテーター誌]90点&【Smart Buys】獲得!!美食王国バスクのミシュラン三ツ星高級レストランもこぞってオンリスト!!【物凄いリオハに出会ってしまった!!間違いなく私の『2007年ベスト3』!!】[ドミニオ・デ・ベルサル・クリアンサ 2004]スイス在住マスター・オブ・ワインのフィリップ・シュヴァンダー氏がはるばるスイスから造り手を訪れ、自身のプライベートワインクラブ用に購入!!2003年ヴィンテージのお買い上げ合計はなんと驚愕の【25,000本】!!!!写真左:右がシュヴァンダー氏、左はセールスを担当する長男のホセ・ルイス・ベルサル氏。写真右:現在経営を継いでいる3兄弟。セールス、栽培、醸造を分担しています。傾斜面の多い畑とワイナリーからの眺望。標高が高いせいもあり、天候がくるくると変化していました。『マスター・オブ・ワインが買い占めた幻のリオハ、 遂に日本上陸!!!!』インポーターさんから舞い込んだこのニュース。同時に届いたサンプルを試飲するやいなや、『日本上陸分全て分けてください!!』と懇願してしまったほどの物凄い一本が遂に本日登場いたします!!その味わい、間違いなく私の『2007年ベスト3』に入るほど!!絶対の自信とともにお薦めいたしますので、何卒見逃さずお買い求めください!!その名も、  [ドミニオ・デ・ベルサル・クリアンサ 2004]!!!!なんとこのワイン、スイス在住の著名なマスター・オブ・ワイン、フィリップ・シュヴァンダー氏がその味に惚れ込み、自身のプライベートワインクラブ用に買い占めてしまったというのだから驚愕!!マスター・オブ・ワインといえば、いまだ世界中で僅か250人ほどしか存在しないワイン業界における世界最難関資格。ワインテイスティングのプロ中のプロという物凄い称号なんですが、シュヴァンダー氏はこのワインを非常に気に入り、はるばるスイスからワイナリーを訪問した上、何度もリピート注文!!2003年ヴィンテージのお買い上げ合計はなんとなんと【25,000本】にも上ったとのこと!!なんたる数!!プライベートでこれだけの数を買い占めるとは、よほどの惚れ込みように違いありません!!早くもこの2004年ヴィンテージにもオーダーが入り始めているそうですので、うかうかしていると今年も全てシュヴァンダー氏に買い占められてしまうかもしれません!!それだけではありません!!アメリカ有力評価誌[ワインスペクテーター誌]においてもなんと90点の高得点&【Smart Buys】の称号を獲得!!そのコメントたるや、『この贅沢な赤はモカとバタークリームのようなオーク樽のフレーバーと、それを包み込むジャミーなベリーの果実味が濃厚でコクがある。タンニンは穏やかだが、しっかりとしたストラクチャーの下に豊富に横たわっている。現在から2010年まで飲み頃!!』もちろんスペイン国内でも物凄い賞賛の嵐!!地元の権威あるワインガイド[ギーア・ペニン]においてコストパフォーマンス度三ツ星★★★を獲得しているんです!![ワインスペクテーター]同様、この物凄い味わいだけでなく価格とのバランスも激賞されているというわけです!!当然ながらスペイン・グルメ界も放っておくはずはありません!!欧州随一の美食王国との呼び声高いバスク地方のミシュラン三ツ星レストラン[マルティン・ベラサテギ][アルサック]などを始めとする高級レストランでオンリスト!!地元食材を使った美食と地元のワインで完璧なマリアージュを提案しているんです!!これが本当にびっくりするほど美味しく、『是非入荷させてください!!』とインポーターさんに頼み込み、その上私はワイナリーまで見学に行ってしまいました!!リオハといえばスペインで最も有名な伝統的産地ですが、やはりその実力はずば抜けて凄かった!!本当に一口飲んだだけで、その魅力にすっかり魅せられてしまった美味しさなんです!!『いきいきとした赤、まだ紫のニュアンスも残っています。チェリー、ラズベリー、プラムなどの熟した果実香を追うようにユーカリ、スパイス、バニラ、なめし皮、湿った土などが層になって次々現われてきます!!口当たりはなめらかで極めてエレガント、熟した果実味、きめ細かくシルキーなタンニン、豊かな酸。鼻孔に抜くとすがすがしいユーカリ、ハーブ、スパイスのフレーバーが押し寄せてきて余韻も長く華やか!!文句なしに美味しい!!これは物凄いリオハに出会ってしまった!!』間違いなく私の『2007年ベスト3』に入るほどの素晴らしい味わいです!!この美味しさを是非とも多くの方に味わっていただきたいのですが、当面少量ずつでのご案内となります。何卒お早めに、そしてシュヴァンダー氏の如くセラー一杯買い占めちゃってください!!

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。