特産品 高級品

特産品 高級品の商品を紹介

お気に入りに追加
おすすめカテゴリ
特産品 高級品



  • seo




Supported by 楽天ウェブサービス  サイトマップ  特産品 高級品

このページの情報は
2009年3月6日23時32分
時点のものです。

<< 戻る

アルマヴィーヴァ 2005

アルマヴィーヴァ 2005
人気ランキング:
定価: オープン価格
販売元: 京橋ワイン
発売日:
価格 商品名
10,479円
アルマヴィーヴァ 2005
待望の再入荷!!この価格でのご案内は、残りわずかです。ぜひともお早めにお求めください。 2009.1.20赤750mlカベルネ・ソーヴィニョン 74%、カルメネール21%、カベルネ・フラン5%今回、ご紹介する[アルマヴィーヴァ]は、フランスの、かの5大シャトーのひとつであるムートン・ロッチルド家がチリのワイン醸造第一人者であるコンチャ・イ・トロ家とジョイントベンチャーとして立ち上げたワインです。ムートンは、このプロジェクトに先立つ1979年からカリフォルニアのナパ・バレーにて[オーパス・ワン]をロバート・モンダヴィ・ワイナリーとのジョイント・ベンチャーという形ではじめ、非常な成功を収めました。しかしながら[オーパスワン]の当初の旅立ちはなかなかスムーズにはいかず、第2弾であるこのプロジェクトを行うにあたっては、万全を期して最高のワインを造れる場所を探したのでした。チリのワイン製造の歴史は長いのですが、ほとんどがデイリーワインで、1990年代初めとはいえ、高級ワインは数えるほどしかありませんでした。しかし、そんな中でムートンとコンチャ・イ・トロとの提携による[アルマヴィーヴァ]の出現は、非常にインパクトあるもので、リリース当初より高い評価を獲得したのです。その醸造の指揮をとるのは、ムートンのワイン醸造のトップであるパトリック・レオン氏でした。当然ながら、氏はシャトー・ムートン・ロッチルドおよび[オーパス・ワン]の醸造にも責任を持っています。ムートンのグレート・ヴィンテージは彼あってこそ造られたといわれる人物です。また、このワインはカベルネ・ソーヴィニョン主体のボルドー・ブレンドですが、チリ特有の品種であるカルメネールが使われています。カルメネールは、今やチリを代表する品種として認識されていますが、1990年ごろまでは、メルローだと思われていました。カルメネール種は、18世紀ごろまでフランスのボルドーで栽培されており、素晴らしいワインとなるとされていましたが、収量が低いためにいつしか栽培されなくなってしまった品種です。しかし、その品種がいつしかチリにわたってフィロキセラの被害にもあわずに生き延び、こうしてグレートなるワインへと変身したということに一種の感慨を感じます。フランスの伝統と技術がチリという最高のテロワールと気候を得て、素晴らしいワインとなっています。ぜひとも、この機会にお試しいただきたいと思います。【再入荷!!この価格でご案内できるのは、残りわずか!!】なんとあのシャトー・ムートンが造る最高傑作チリ赤ワイン!!世界中の評論家を驚愕させた!!チリ進出ラッシュに拍車をかけた恐るべきワイン!!スペクテーター95点!!パーカー94点!!2005年グレートヴィンテージ到着!!あと30年楽しめます!!【豊満、なめらか、逞しく、複雑なる味わいに、ムートンのエキスが余すところなく感じられます!!】 [アルマヴィーヴァ 2005]『間違いなく世界でも一流!!       わざわざ、探してでも買う価値がある!!』『デビュー数年にしてスーパースターの地位に                   登りつめた!!』『同じお金を使うなら、絶対にボルドーでなく、               こちらを買うべきだ!!』世界中のワイン評論家がこう激賞しまくる物凄いワインがなんとチリから登場いたします!!チリワインの歴史に一石を投じ、また、チリのワイン産地としての優秀性を世界に広く知らしめた歴史に名を残すワインのご紹介です!!当店にても、過去何回かご紹介させていただいていますが、その度にあっという間に完売!!。今回、アメリカ2大評価誌であるロバート・パーカー氏主宰の[ワイン・アドヴォケート誌]および[ワイン・スペクテーター誌]にてそれぞれ94点、95点という高得点を獲得するグレートヴィンテージ2005年が登場です!!そのボルドー一級シャトーにも並び賞せられるがゆえに、最近のボルドー高騰の余波を受けて、ますますその入手は困難になっており、今回当店にて確保できました数は、わずかに36本!!ぜひともこの機会にお早目にお求めください!!パワフルかつ複雑極まりない、そのワインの名は[アルマヴィーヴァ 2005]!!!!このワインは、フランス5大シャトーの一つとして超有名なるムートン・ロッチルドがチリの第一人者であるコンチャ・イ・トロと組んで生産するワインです。カリフォルニアでのジョイントベンチャーである[オーパス・ワン]の成功によって新世界のポテンシャルを十分に理解したムートン・ロッチルドが次なる拠点として[オーパス・ワン]のプロジェクト以上に万全を期して選んだのが、この[アルマヴィーヴァ]!!。そもそもチリという国は、ワイン造りの【最後の楽園】とも言える場所で、1800年代後半にヨーロッパおよびアメリカ、オーストラリアを席巻したフィロキセラの被害がなく、ブドウが接木をせずに自生でき、乾燥した土地ゆえに非常に健全なるブドウがすくすくと成長する理想郷なのです。このワインは、そんなブドウ産地の桃源郷ともいえるテロワールとフランスの伝統の栽培技術、ワイン造りが見事に融合した類まれなるワインとして、1996年のデビュー以来、世界各国のワイン評論家から高い評価、賛辞を獲得し続けている、まさにチリが誇る最高峰赤ワイン!!その評価は他を圧倒し、1996年のリリース以来、アメリカ2大評価誌[アドヴォケート]および[スペクテーター誌]にて一貫して90点を獲得し続けているという、まさに怪物にして、年々、その評価を高めてきています。この2005年ヴィンテージは中でも素晴らしいと呼び声が高く、、[ワイン・アドヴォケート誌]主宰の世界的評論家ロバート・パーカー氏は、『スモーク、すみれ、ミネラル、鉛筆芯、エスプレッソコーヒー、ブラックカラント、ブラックベリーといったオーソドックスな香りを持つ。素晴らしい奥行きと凝縮感をもつ甘いフルーツが幾層にも重なりあうテクスチャーをもち、オーク、タンニン、酸がうまく統合されている。5年から7年はますます瓶内熟成が続き、飲み頃は2037年まで続く』として94点という高得点をつけています。【飲み頃は30年後まで続く!!】その濃厚さ、パワフルさは、やっぱり凄いです。豊満でなめらかでたくましく、そして複雑・・・まさにムートンの本領発揮といったワインなんです!!実は最近のフランス高級ワインの高騰の余波を受け、このワインもどんどん高くなっているだけでなく、入手困難になっています。当店でも、この価格でご案内するために、様々なインポーターさんをあたって、かき集めてのご案内なのですが、そろそろ難しくなってまいりました。ぜひともこの機会に、この価格のうちにご購入いただき、ゆっくりとお楽しみいただきたいと思います。

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。