特産品 高級品

特産品 高級品の商品を紹介

お気に入りに追加
おすすめカテゴリ
特産品 高級品



  • seo




Supported by 楽天ウェブサービス  サイトマップ  特産品 高級品

このページの情報は
2009年3月6日23時34分
時点のものです。

<< 戻る

シャトー・ロリオール 2005

シャトー・ロリオール 2005
人気ランキング:
定価: オープン価格
販売元: 京橋ワイン
発売日:
価格 商品名
2,079円
シャトー・ロリオール 2005
色・容量赤 750mlブドウ品種メルロー70%、カベルネ・フラン25%、カベルネ・ソーヴィニョン5%アルコール14.5%産地フランス・ボルドー右岸・コート・ド・フラン地方味わい辛口・フルボディ寄りのミディアムボディ[シャトー・ロリオール] は、フランスはボルドーのドルドーニュ河の右岸コート・ド・フランという産地にあるシャトー。コート・ド・フランはサンテミリオンの東約10kmほどのところにあって、約600人の村人が住む緑の丘の頂上、小さな川や森、ポピーやキンポウゲの生えている牧草地に向かって下る斜面にブドウ畑が広がる、美しい村です。その土壌の潜在能力と理想的な気候に魅力を感じて誰よりも真っ先に、この地でワイン造りを始めたのは、今やシャトー・ル・パン、ヴュー・シャトー・セルタンなどの今では数万円の価格で取引されるシャトーのオーナーでもあるティエンポン家。そのティエンポン一族の中でも、このコート・ド・フランという地を最も愛し、情熱を傾けるニコラ・ティエポンさんが、この地で[シャトー・ピュイゲロー]を設立し、そこで今回ご紹介の[シャトー・ロリオール]が造られています。一族の中でも最もワイン造りに鋭い才能を持っていて、なんと一族と関係のないサンテミリオンのシャトー・パヴィ・マカンの造りに参加し、著しく、飛躍的にこのシャトーの品質を上げ、そして一気にスターダムにのし上げてしまったほど。しかし、彼が最もこだわり続けるのがこのコート・ド・フランという地。なんと超プレミア・ポムロールのヴュー・シャトー・セルタンの相続権を全く迷い無く従兄弟に渡してしまうほど、この地の底知れぬ可能性に虜になっているという造り手です。そんなニコラ・ティエンポンさんにとって最も彼の名前を知らしめたワインといえば、間違いなく[シャトー・ピュイゲロー]。このワインがフランス有力評価誌『クラスマン』で絶賛評価されながら、全フランスの中でも僅か509の造り手にしか与えられていない★付別格評価を獲得し、ボルドーでは全く無名の産地コート・ド・フラン地区を一躍有名にしてしまいます。[シャトー・ピュイゲロー]がカベルネ・ソーヴィニョンを比率高く使用するにの比べて、このコート・ド・フランで彼が最も注目するブドウ品種【カベルネ・フラン】の可能性を追求したワインが今回ご紹介の[シャトー・ロリオール]です。しかもこのワインに限りこちらも数万円ラ・モンドットを筆頭に、カノン・ラ・ガフリエールなどのシンデレラワインを生み出した醸造家ステファン・デュルノンクールさんとの合作!!。将来性バリバリの逸品です!!。この[シャトー・ロリオール]は、[シャトー・ピュイゲロー]が造るいわばセカンド的なワインですが、実は、全く同じ畑から出来たブドウを全く同じ醸造法で仕込む超激安旨。セカンドといえどもその品質の高さは、目を見張るべき存在です。しかも今回入荷したのは、ボルドーの超当たり年2005年ヴィンテージ。普段からブドウ栽培を大切にし、常にクオリティーの高いブドウを収穫することを心がけているティエンポン家なので、2005年はこの上ないくらいの完璧なる完熟のタイミングで収穫しています。だから、ブドウの完熟度が、濃縮度が、違います!!!この価格帯の2005年ボルドーワインの中でも、群を抜いて激旨のワインのひとつです。ぜひとも、たっぷりとご賞味くださいませ!!来たぁ!!あの【シャトー・ル・パン】の凄腕が放つ、超・激安旨1980円!!世紀の大当たり2005年がついに上陸!!『神の雫』登場の[シャトー・ピュイゲロー]が秘かに造る、とっておき秘蔵!!パーカー驚嘆!『この産地の最高傑作!!』と讃えれらた[ピュイゲロー]のセカンド!!カベルネ・フランの比率を高めた凄腕の真髄が溶け込む濃厚かつ超エレガント!! しかもボルドーの超大当たり年2005年ヴィンテージ!!!完熟度が、濃縮度が、スケールの大きさが、全く違います!!! [シャトー・ロリオール 2005]今回ご紹介の2005年は、このシャトーにとっても史上最高の出来となった超大当り年!!。なんと、アメリカ重要評価誌[ワインスペクテーター誌]では、ボルドー右岸、左岸ともに95-100点を付ける満点評価!!。さらに世界屈指の評論家パーカーさんも同じく93-98点、そして地元フランス重要評価誌[ギッド・アシェット]でも、1975年、1982年、1985年、1989年、1990年、2000年と、ここ30年で6度しかない18/20点を付ける、まさに世界を挙げての超大当り年です!!。寒さが一段と厳しい今日この頃・・・しかし!!冬の食材は肥え太り、旨い旨い!!!、先日、近所の居酒屋で、脂ののった寒ブリやら丸々太った野鴨やらをいただく機会に恵まれ、この上ない幸せを感じていたのですが、『ここにおいしいボルドーワインがあれば、もっと幸せに違いない!!』と、強く思ったのでした・・・。というわけで・・・美味しいツマミがそこにあるあなたも!!ワインだけで渋?く嗜むあなたも!!今日は必見です!!『こんな凄いワインがまだ日本にあったなんて・・・』そんな感動とともに、非常に運良くこのワインを初めて入手することができたのは4年前・・・あの地元フランス有力評価本[クラスマン]で2000円台という価格ながら【9.0/10】点という脅威の点数で今や数十万円の価格をつけるシャトー・ル・パンに勝ったのは、当店で大人気のワインで発売まもなく即完売を繰り返す、[シャトー・ピュイゲロー]。今ではフランスでも有数の愛飲家、はたまた有名ワイン商がこぞってこのワインを買い占めに奔走し、さらにはワイン好きは元より、巷で超人気の漫画『神の雫』に遂に登場してしまったことで、その超人気状態にますます拍車がかかり、ここ日本でも今や業界大騒然の超入手困難状態となっている噂のワイン!!それゆえもうお目にかかることすら難しい・・・と思われている世界的超人気ワインなんです!!そんなワインを造り出すまさにボルドー有数の凄腕が、全く同じ畑から出来たブドウを全く同じ醸造法で仕込む超激安旨が、新ヴィンテージになって帰ってきました!!誰もが待ちに待ったこのワイン・・・その名も、[シャトー・ロリオール 2005]!![シャトー・ル・パン]を所有するティエンポン一族である二コラ・ティエンポン氏が[シャトー・ピュイゲロー]ととも所有する超激安旨なんですが、4年前に2000年ヴィンテージを当店でご紹介した際は、そのあまりのコストパフォーマンスの高さに、あっという間に約500本が完売!!そして、3年間待ち続けて入荷した2003年ヴィンテージは、前回を上回る700本が瞬時に完売したという、まさに、恐るべし怪物!!それが今回、さらなるビッグヴィンテージになって再入荷を果たしました!!そう、そのヴィンテージこそが、100年に1度といわれるボルドーの超大当たり年、2005年ヴィンテージ!!ブドウの完熟度が、濃縮度が、全く違います!!!ちなみに、世界的ワイン評論家ロバート・パーカー氏は[シャトー・ピュイゲロー 2005]に対して、『美しいテクスチャー、深い紫色、そしてタバコ、カシス、チェリー、炭、ほのかに木の香りがする。ティエンポン家のワイナリーは、全く無名だったコート・ド・フランという地区を一躍有名にした』とコメントし、『この産地の最高傑作!!』と激賞しているんです!!その[シャトー・ピュイゲロー]と全く同じ畑同じ醸造所で造る超激安旨が、この[シャトー・ロリオール]。二コラ・ティエンポンの持つブドウ樹の中でも彼が最も自慢する品種カベルネ・フランの比率を高めた、まさに凄腕の真髄が最も溶け込むワインとも言うべき逸品なんです。その味わいたるや、『これこれ!!この味を待っていたー!!!まったりと濃厚でボリューム感たっぷりの味わい!!これぞまさしく、2005年ヴィンテージらしい、スケールの大きな味わい!!ふくよかに香り立つカシスやブラックベリーの果実味、そして上質の葉巻やスモークのほろ苦さが口いっぱいに広がる、高級感あふれる香りの束!!エキスがぎゅっと詰まった濃厚な完熟果実味を噛み締めるように味わってゆくと、キメ細やかなタンニンの奥からエレガントでつややかな旨みがゆっくりと現れ、口中がたちまち素晴らしい味わいにしっとり満たされてゆくんです!!柔らかさと静かなる力強さの対比、そして甘酸っぱさ、ほろ苦さ、アルコール感の絶妙なバランス。たっぷりとした厚みのある味わいでいながらどこか洗練されており、不思議なくらい杯が進んでしまう・・・余韻の最後まで長く続くきれいな果実味と旨みに、とにかく圧倒されてしまいます!!』まさに、2005年ヴィンテージを象徴する偉大なる味わい!!これ以上はない!というくらいに完璧に完熟したブドウのパワーを感じます!!しかも、この旨み充実の濃厚果実味が、なんと1980円でたっぷりと味わえるんです!!大当たり年といわれる2005年ボルドーの中でも、これは絶対にはずせない!!ぜひとも飲んでおきたい1本です。是非、今のうちにたっぷりとたっぷりとまとめ買いしてください。

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。