特産品 高級品

特産品 高級品の商品を紹介

お気に入りに追加
おすすめカテゴリ
特産品 高級品



  • seo




Supported by 楽天ウェブサービス  サイトマップ  特産品 高級品

このページの情報は
2009年3月6日23時34分
時点のものです。

<< 戻る

ドメーヌ・エリ・ミナ・イルレギー・ブラン 2007

ドメーヌ・エリ・ミナ・イルレギー・ブラン 2007
人気ランキング:
定価: オープン価格
販売元: 京橋ワイン
発売日:
価格 商品名
2,709円
ドメーヌ・エリ・ミナ・イルレギー・ブラン 2007
今回僅か60本限りのご紹介となります!!何卒お早めにお求め下さい!!2009.2.24色・容量白750mlブドウ品種グロ・マンサン85%、プティ・クルビュ12%、プティ・マンサン3%アルコール13%産地フランス?バスク地方味わい辛口 ミディアムボディ【幻の白いペトリュス!!】たる白ワインは生産量わずかに6樽!!彼が最初に白ワイン造りからスタートしたその気持ちがよーく分かる、まさに伝統のバスクの味わいがたっぷりなんです!!。『レイネット種のリンゴや白い果物、グレープ・フルーツなどを思わせる香りに、しっかりとした酸の骨組みの中にストレートなミネラル感!!。口中には粘性が感じられ、フィニッシュには、生き生きとして心地良い酸がしっかりと余韻として残るんです!!。まさにバイヨンヌ産のハムやバスク風の付け合せを添えた料理との相性は抜群です!!。』奇をてらっていない、ワインの素晴らしさをそのままストレートに表現した、これぞまさに最高級ペトリュスの原点ともいえる美味しさを持っています!!。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・世界のワイン界の中で【ミスター・メルロー】と言えば、誰もが疑わずこの人のことを思い浮かべる、世界屈指のメルロー・ワイン[シャトー・ペトリュス]の凄腕醸造責任者ジャン=クロード・ベルエ氏。彼は[シャトー・ペトリュス]を筆頭にトロタノワ、マグドレーヌ、ドミナス、オザンナなど超高級ボルドーを手掛けるムエックス・グループの凄腕醸造責任者として、超一級ワインの醸造に40年以上も携わり続けている名実ともに世界屈指の醸造家です。ボルドー右岸ポムロールはリブルヌに本拠を置くムエックス社で働くベルエ氏は、実はバスク地方で幼少期を過ごした経験があります。世界的に有名になっても生まれ故郷への想いを抱き続け、その郷愁から地元バスクの名醸地イルレギーに1.9ヘクタールの畑を購入。1998年から極僅かの白ワインを造っています。[HERRI MINAエリ・ミナ]とはバスク語で[ノスタルジー]を意味する言葉で、ベルエ氏も、「この名前を選んだのはとても象徴的なことです。私はセンチメンタルな人間です。私のルーツを探るための最適の方法はこの畑を購入することだと思ったからです」と話すほど、このワインに賭ける想いは恐らくペトリュス以上のものがあったといえます。ドメーヌ・エリ・ミナは、バスク地方サン=ジャン・ピエ・ド・ポーの町に近いイスプールという地区に位置します。ブドウは標高400メートルの赤砂岩土壌に雛壇状(1畝が1段)に栽培されているため、栽培から収穫に至るまで、トラクターや機械は一切使われず、すべて手作業で行なわれます。つまり超完全手造りというわけです。ラベルには『Je reve d’un ete qui n’aurait point d’automne』という詩が書かれています。これは詩人であったベルエさんの父の作品で直訳すると「私は秋がこない夏を夢見ている」という意味ですが、これは、オプティミズムや太陽、永遠の人生などを表現するメタファーで、夏の太陽がブドウの最良の友(良質なブドウが出来るための味方)であることから、この詩をワインのラベルに記載したそうです。このメルローの天才が手掛けるこのイルレギーは、フランスのワインマニアの間でも大きな話題になっている幻のワインです。世界一の醸造家がバスク地方に寄せる熱い想いが込められた稀有な白ワイン・・・。しかも2004年は、本家本元ペトリュスがそのあまりの出来の良さにフランス重要評価誌[クラスマン]が、2003年に引き続き、ほぼ完璧なる9.5/10点を付けたほどのベルエさんにとっても記念の大当り年。これがペトリュスを造りし凄腕の真髄です。是非とも、是非とも、たっぷりとご堪能ください。

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。