特産品 高級品

特産品 高級品の商品を紹介

お気に入りに追加
おすすめカテゴリ
特産品 高級品



  • seo




Supported by 楽天ウェブサービス  サイトマップ  特産品 高級品

このページの情報は
2009年3月6日23時40分
時点のものです。

<< 戻る

【本日ポイント2倍】沖縄泡盛 守禮(守礼・しゅれい)3年古酒43度720ml (有)神村酒造(沖縄本島うるま市) 【あす楽対応_関東】【愛知・京阪神もあす楽】

【本日ポイント2倍】沖縄泡盛 守禮(守礼・しゅれい)3年古酒43度720ml (有)神村酒造(沖縄本島うるま市) 【あす楽対応_関東】【愛知・京阪神もあす楽】
人気ランキング:
定価: オープン価格
販売元: シティネットショッピング
発売日:
価格 商品名
2,380円
【本日ポイント2倍】沖縄泡盛 守禮(守礼・しゅれい)3年古酒43度720ml (有)神村酒造(沖縄本島うるま市) 【あす楽対応_関東】【愛知・京阪神もあす楽】
華やかな香りと優しい余韻を持つ100%3年古酒「守禮」 琉球王朝時代の象徴「守礼門」をイメージした沖縄泡盛「守禮」琉球王朝時代の政治・外交・文化・経済の中心的役割を果たしてきたのが、世界遺産にも登録された首里城です。その首里城入口の門、「守禮の門」(守礼門)には、「守禮の邦」(平和と礼節を重んずる邦)と書かれており、多くの人々を温かく迎え入れてきました。神村酒造の泡盛「守禮」(しゅれい・守礼)には、その「琉球の心」を、いつまでも大切にしたいとの願いがこめられています。 伝統的な風味を持つ泡盛「守禮」「守禮」(しゅれい・守礼)は、神村酒造の泡盛の基本となっている泡盛です。原料米はタイ米を使用し、麹は泡盛黒麹菌で製麹しています。モロミは全量米麹で仕込み、泡盛酵母で約2週間アルコール発酵させたのち、常圧蒸留機で蒸留しています。「守禮」の貯蔵は、主としてステンレスタンクで行い、酒質や年数に応じてタンクを分けて貯蔵しています。こだわりの製法「老麹粗濾過仕上げ」守禮 熟成三年古酒43度深い味わいを生む老麹(ひねこうじ)造り 伝統的な常圧蒸留製法 熟成成分を残す粗濾過仕上げ 三年古酒を100%使用 数少ない100%古酒(クース)!守禮3年古酒守禮3年古酒43度は貴重な100%のクース(古酒)。 現在、古酒の定義として、3年以上貯蔵した泡盛=古酒(沖縄の言葉でクースと読みます。)が50%を超えていれば古酒と表示できるので、古酒(クースー)と呼ばれる泡盛のほとんどが新酒とのブレンド。「真の100%クース」が楽しめる守礼3年古酒43度。 香りと旨みが凝縮されまろやかな古酒(クース)泡盛には新酒と古酒があります。新酒は熟成期間が3年未満のもの。古酒とは三年以上熟成したもので、クースとも呼ばれ大変重宝されています。新酒は華やかな香りと清涼感があるのに対し、古酒は香りと旨みが凝縮されまろやか。 古酒はいわば「泡盛の高級版」。水割りで飲むにはもったいない、ロックやストレートで味わいたい泡盛です。那覇で明治15年に創業した歴史ある老舗泡盛メーカー神村酒造1882年(明治15年)那覇市繁多川において神村盛真氏が創業した神村酒造。。一世紀あまりの歴史をもつ老舗泡盛メーカーの神村酒造。戦後、最初に米軍の認可証である「Aサイン」を取得し、泡盛「スリースター」は多くの人に愛飲されました。1958年に樫樽貯蔵泡盛の研究開始。樽貯蔵泡盛の先駆者です。1968年琥珀伝説「暖流」を製品化。 1999年沖縄県中部の石川市(現うるま市)嘉手苅に工場を移転。神村酒造の代表銘柄は伝統的な泡盛の風味を持つ「守禮」と樫樽貯蔵泡盛の先駆けとなった琥珀伝説「暖流」。 ●製造元 ・(有)神村酒造 ・戦後、最初に米軍の認可証である「Aサイン」を取得し、泡盛「スリースター」は多くの人に愛飲されたそうです。 ・樫樽貯蔵泡盛の先駆者。主要銘柄は基本となる泡盛の「守禮」と樫樽貯蔵「暖流」。 ●商品特徴 ・グラスに注ぐと、原料米の豊かな甘い香りが華やかに香ります。 ・柔らかい甘みと程よい苦味の、優しい余韻が漂います。 ●飲み方 ・ロック  大きめの氷をロックグラスに入れて泡盛を注ぎます。 ・水割り  泡盛の一般的な飲み方で、グラスに氷を入れて泡盛と水を好みの割合で割ってください。 ・ストレート ぐいのみかストレートグラスに泡盛を注ぎ一口ずつじっくりと芳醇な味と香りをお楽しみください。 原材料名 : 米・黒麹  内容量 : 720ml(4合瓶・四合瓶) アルコール度数 : 43度 20歳未満の方への酒類の販売は固くお断りいたします 【あす楽対応_関東】【あす楽対応_東海】【あす楽対応_近畿】【あす楽対応_甲信越】【あす楽対応_北陸】 kn0906

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。